抹茶あめ

松倉茶舗の抹茶を使用

あるへいどうの抹茶あめには、お菓子用の抹茶は使いません。
宇治産の香りの良い抹茶を使用しています。

分けてくださっているのは、堺の老舗茶舗『松倉茶舗』さん。
色々教えてくださるので、お会いするとついつい話し込んでしまいます。
楽しみな時間です。

さて、いただいた抹茶を点てていただきます。
苦みがほとんどなく甘みを感じます。
そしてやっぱり香りが良い。
後味もすっきりとしていて、まず間違いなく美味しいあめが作れます。


すばやく香りが広がるように

点てた抹茶をイメージし、あめにも空気を練り込むことにしました。
そうすることで、口の中で香りがすばやくひろがります。
抹茶の上品な味わいを感じることにできる、自慢の一粒です。


【原材料】
砂糖(てん菜(国産))、水飴、抹茶

【内容量】
6粒

他の商品は下の「カテゴリーから探す」から確認できます。
販売価格
216円(税16円)
購入数