べっ甲あめ15粒【1番シンプル・国産砂糖】

あるへいどうのベースとなる飴。原料の分量、火加減等、こだわりの製法で出来上がったべっ甲飴は優しくコク深い味わい。一度お試しあれ♪



北海道産の甜菜糖


べっ甲飴は砂糖と水飴だけで作ります。お家で作る時に水飴を使わない方もいると思いますが、飴屋さんは昔から水飴も使っているんですよ!

選んでいるお砂糖は北海道産の甜菜糖(てん菜グラニュ糖)。砂糖といえばサトウキビを思い浮かべる方も多いと思いますが、国産の砂糖を使いたくて、北海道産のてん菜という植物から作られている砂糖を選んでいます。




かき混ぜ方が味の決め手


べっ甲飴はかき混ぜ方で味が大きく変わります。

あるへいどうでは1つの鍋の中でも左右と上下で温度がばらばらになるように作っていて、それら混ぜ合わせることで最終的にコクのあるとても美味しいべっ甲飴に仕上げています。

視覚、聴覚、嗅覚、触覚、それから頭をフル回転させながら速度や場所を調整しているので、かなりの集中力がいる作業です!




1/2000の精度で微調整


べっ甲飴の原材料は砂糖と水飴。この水飴ですが、使っていると自然と少しずつ水分が蒸発してしまいます。飴は意外と繊細なお菓子で、水飴の量が少し変わっただけで、味が大きく変わってしまうんです。

そのため、1kgのべっ甲飴を作るのに毎回0.5g単位で水飴の量を微量性。出来上がったべっ甲飴を毎回試食し、次はどのくらいの量にするかを決めています。



べっ甲飴はシンプルなレシピなのに、作るのが本当に難しい飴。だからこそ「美味しい!」って言ってもらえた時の感動はすごいです♪あるへいどう1番人気のべっ甲。ぜひお試しあれ。



【原材料】
砂糖(てん菜(国産))、水飴

【内容量】
15粒


他の商品は下の「カテゴリーから探す」から確認できます♪
販売価格
550円(税込594円)
購入数

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています